四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

2013日本シリーズ 東北楽天が初勝利

東北で初の開催の日本シリーズ、田中マーくんの熱投と

銀次の気迫のタイムリーで なんとかタイに持ち込みました。

なにはともあれ、1勝して敵地の東京ドームへ乗り込みます。

実のところ、昨今は帰宅するころはプロ野球の中継も終了、

さらに地上波での中継も少なく、ご贔屓のチームもない為、

両タームの個々の選手も、ペナンとレースの状況も

よく知りません。 ただ知らないだけに、

今回のシリーズの東北楽天には、

東北が元気になるようなシリーズを期待しています。

第1戦と第2戦見ましたが、流石に読売ジャイアンツ

選手層が厚いです。特にリリ-フ陣が豊富です。

これは、東北楽天には、かなり厳しいシリーズでは?

なんて思っておりました。

これに対抗するには、泥臭い攻めしかないか?

岩手出身で、東北楽天を象徴し、

東北楽天を背負っている 銀次! 

東京ドームでも、しぶといバッティングで、

もう一度仙台に戻ってきてほしいものです。

さらに接戦のシリーズに持ち込むには、

田中マーくんで2勝は必須。

東北楽天の日本一には、さらに2勝をどうするか ?

特別ルールの緊急仮契約で、先日のドラフト一位

桐光学園松井裕樹投手も参戦してほしいところです。

願わくば、東北楽天の4勝3敗の日本シリーズで、

仙台で星野監督の初の日本一の胴上げを

今後期待しております。

では今回はこのへんで ではまたです。