四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

角館・大曲工・秋田中央が東北大会へ~2013年秋季高校野球秋田県大会

秋季高校野球県大会は29日、こまちスタジアムで決勝を行い、

角館が大曲工を破り優勝した。東北大会第3代表は秋田中央。

こまちスタジアム

 ▽第3代表決定戦

大  曲 200 000 001|3

秋田中央 000 002 20×|4

 ▽決勝

角  館 200 010 202|7

大 曲 工 310 000 100|5    

(さきがけ ON  THE WEB より)

2013年秋季高校野球秋田県大会は、

角館高校が、昭和27年の第4回大会 

前の校名 角館北高以来の優勝ということになります。

さて、春の甲子園への登竜門の東北大会へは、

角館高校・大曲工業・秋田中央の3校が出場します。

秋田県以外の5県の代表校はというと・・・・・

青森 ?青森山田 ?八戸学院光星 ?弘前学院聖愛

岩手 ?花巻東 ?久慈工 ?盛岡大附

山形 ?山本学園 ?日大山形 ?酒田南

宮城 ?仙台育英 ?東陵 ?柴田

福島 ?日大東北 ?須賀川 ?聖光学院

選抜の出場校の一般枠は、例年であれば 決勝進出の

2校が当確します。

いやはや 甲子園での強豪校が多いのですが、

先ずは、名前やユニフォームを意識しないで、

実力出し切ってほしいと思っております。

特に角館高校は、

夏の予選は、延長15回での準優勝、秋の県大会は優勝と、

甲子園の切符の手前まできております。

決勝進出で、春の選抜の出場を勝ち取ってほしいところです。

では 今回はこのへんで ではまたです。

東北大会は10月11~15日、写真の岩手県野球場などで開催