四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

ふと思い出した曲~青い地球は誰のもの

9月11日の新聞は、

東日本大震災から2年半経過した記事がありました。

9月11日といえば、2001年の同時多発テロもありましたが、

これを扱ったメデイアは少ないです。世界中、いつの時代も

困難に満ちております。国も、地域も、社会も、個人も・・・・・。

さてこんな時節がら、本日 アタマをよぎった楽曲から。

ユーチューブにありました

「青い地球は誰のもの」←クリック

この曲は、「70年代 われらの世界」の主題歌、

70年代われらの世界』は、

1970年(昭和45年)4 月29日から1975年(昭和50年)11月27日まで

NHK総合テレビで放送された ドキュメンタリー番組である。全47回。

当時の地球上の諸問題を取り上げていた番組(ウイキペディアより)

作曲は冨田 勲さん。私の中ではシンセサイザーのミュージシャン。

シンセサイザーだと次に思いつくのが、

プログレッシブロックのEL&Pのキースエマーソン。

テーマがそれましたが、

世界・地球の現状をふと思った時、

昔のドキュメンタリーのオープニングのこの曲、思いだします。

では 本日はこのへんで ではまたです。