四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

花巻東のことで、本日は異論・暴論となりました

8.15第一試合

花巻東で、インターネット検索すると、出るわ出るわ

サイン盗みやら、卑劣とか、

炎天下でブレーしている高校球児には、気の毒な言葉です。

さらに、動画サイトでは、繰り返しそのシーンを見ることができます。

確かに、禁止されているサインの伝達をしたがゆえに、審判から

注意を受けたので、ルール・マナー違反というのは、事実でしょうが

それに対して、あまりにも世間が糾弾しすぎてませんか ?

高校球児に、この顛末の責任をかぶせるのは、

あまりに酷かと思います。

なんか犯罪でもしたような勢いで、昨今の世間の不祥事や、

芸能界でのスキャンダルも、こんな感じの糾弾と似ています。

これ以上問題が大きくなった場合は、高校球児を擁護する為にも、

チームを指導し、指示したやはり大人が責任を取るべきです。

仮に責任をとって、監督を退いた場合でも、

あの監督の器量であれば、

すぐに他校からもオファーあると思いますよ。

「走者やベースコーチなどが捕手のサインを見て打者にコースや

球種を伝える行為を禁止する。もしこのような疑いがあるとき、

審判員はタイムをかけ、

当該選手と攻撃側ベンチに注意を与えすぐに止めさせる。」

次に論点は、2塁ランナーからのサインの伝達について、

当然 上記にあるように、

高校野球のルールでは禁止されているので、

慎まなければなりません。フェアープレイの精神にのとって、

高校野球は、教育の一環ですから。

こりゃあ、もっともな建前論でしかありません。

野球の勝敗は、戦術・戦略・

駆け引きがあり、相手の手の内を読み解くことも、重要な要素です。

その延長線上に、サインの伝達行為が発生し、

ルールに接触したと思います。

ただ単に、投げて、打つだけであれば

身体能力のみの優劣となりますが、

ここに戦術・戦略がからんできます。

この部分が占める割合が多いスポーツにとって、この行為を

全く意識、実施しない方が不思議です。

花巻東の伝達行為は、あまりにも素直すぎただけです。

さらに盗みという表現に、悪意があります。

ホント、他のチームは全くそんなことはないのでしょうか ?

制限速度40キロの道を、花巻東だけが60キロで走り違反し、

他のチームは、制限速度をきちんと守りセーフ。 

40キロの道を40キロ以下で走る難しさは、

普通のドライバーなら知ってます。

また一方で、夏の甲子園大会が、教育の一環であるならば、

スタンドで生ビールの販売は、いかがなものかと思っています。

予選では、おそらくないでしょ ? 初めての時、驚きました。

グラウンドでは炎天下の高校球児の全力プレーが、スタンドでは

おっちゃんの生ビールの宴が、どう見たって主催者側の

興行でしょう。この環境で、教育前面に出せないでしょ。

さて、現実 建前論を本気にしていると、卒業後、迷惑しちゃいます。

こんな学生が、最近は、会社や社会に出てきているわけでして、

ホント職場では育てるのに手間かかるんですよ。ゆとり世代ってやつ。

ゆとり世代「部長!ウチの提示価格がライバル社にもれているようで、

いったいどうしましょうか ?」

部長「 それは 遺憾な、担当者からライバル社に注意してもらおう 」

 実社会でそんなことあるわけないでしょ ! 

勝つためには、相手の裏を

かいたり、ガセネタ掴ましたり、掴んだり よくあることです。

素のフェアプレイをそのままにして、勝てりゃ苦労しないぜ、

アンフェアなことをフェアに見せつつ、したたかにできるヤツが勝つ。

素のフェアな精神で負けちゃうよりは、

考え抜いて、アンフェアでも勝った方が正しい。

そんなことは、世間の大人は、身にしみて知っているハズ。

教育だというのなら、この部分の処世術教えるのも教育でしょ ?

勝つことがそんなに大切かって ?

そりゃ大切ですよ、全国優勝と準優勝、 甲子園出場と予選敗退、

満足感、達成感と人生のアドバンテージ そりゃ違いますよ。

有力校の監督は、勝てなきゃ、更迭、失職までありえます。

みんな そんなことまでして勝ちたいのですよ

本日は、以上です。 ではまたです。

尚、今回は、勝手に暴論を綴りました。そんなことなので

コメント欄はありませんのでご了承願います。