四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

花巻東・日大山形が8強進出へ

第10日 / 第1試合 (甲子園球場) =延長10回=

花 巻 東(岩_手)201 000 000 4=7(花東)河野、中里、細川、岸里

済   美(愛_媛)000 000 120 3=6(済美)安楽

第4試合 (甲子園球場)

作 新 学 院 (栃_木) 100 001 000=2(作新)渡辺、朝山、藤沼

日 大 山 形 (山_形) 300 000 02X=5(日大)庄司

東北勢が2校が先ずはベスト8進出 !

花巻東の投手陣 豊富です。2番の156センチの選手も良い!

日大山形も、落ち着いた試合運びでした。

地元主体のチーム編成っていうのが、やはり良いです。

明日の弘前聖愛がベスト8進出かけて延岡学園と対戦、

3校揃っての8強を期待しています。

準々決勝の対戦で幸いなのは、東北勢の同地区対決が

避けられていることです。逆に2校が四国勢との対決。

近畿勢が8強に残っていないという、

きわめて稀な大会だけに、東北勢にも優勝のチャンスが

あります。四国勢もそうです。

ただし、明徳は関西からの選手が多いだけに、

地元主体のチームとしては、鳴門高校だけとなります。

さらに、優勝経験が皆無な東北勢が優勝するには、

過去の実績をみると、決勝戦はすべて惜敗という結果です。

当然ながら、対戦相手は他地域です。

願わくば、東北勢同士の決勝戦が必要条件となります。

贅沢な願いですが、4強3校に東北勢を送り込みたいところです。

明日は、そのためにも弘前聖愛には、勝ってほしいです。東北で、

地元主体の3チームが残っている大会となりましたので、

白河越えを十分意識して、優勝旗を持ってきてほしいです。

それにしても、、大会前は仙台育英聖光学院の2校が、

東北のツートップと思ってましたが、わかりません。

さて私の短い夏季休暇も,明日までとなりました。

明日は、帰省のため秋田県から香川県へ移動です。

明後日からは、猛暑の四国でお仕事となります。ではまたです。