四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

久しぶりの弘前からの代表校、注目してます

夏の甲子園 明日8月8日から開幕の夏の甲子園、 人それぞに様々な、実力校や地元校など応援・注目しているチームが あろうかと思います。 私の出身は秋田県なので、秋田代表の秋田商業は勿論、同じ北東北の 岩手県代表の花巻東青森県代表の弘前学院聖愛高校にも注目してます。 特に弘前の聖愛は、光星学院青森山田を破ってのチームだけに、 さらに久々の弘前市からの出場だけに、注目しております。 嬉しいことに、聖愛高校のメンバーは、遠くからの野球留学選手ではなく、 地元選手で甲子園初出場を奪取しました。 やっぱり全員が地元以外の選手のチームっていうのは、 とてもじゃないが、 地元・郷土の代表校とは思えません。 過去にも何度か、高校野球での 野球留学について綴っています。書いたのは昨年ですが、 左の記事ランキングでも、大体10位以内に入ってますので、 高校野球では、けっこうなキーワードなんでしょうかね。 甲子園の高校野球とは異なりますが、 W杯フランス大会 アジア第3代表決定戦「日本代表 vs イラン代表」 このインターバルでの、当時のNHKアナウンサー山本浩氏の名実況から、 「このピッチの上、円陣を組んで、 今、散った日本代表は、私たちにとっては「彼ら」ではありません。 これは、私たちそのものです。」  心に響く実況です。 夏の甲子園高校野球も、プレーしている選手は、 いつの時代も、同じ郷土の代表であってほしいと思っています。 では今回はこのへんで ではまたです。 甲子園つたあり 甲子園改装後2 昨年綴りました、高校野球での野球留学についての記事です 下記クリック ↓ 高校野球の光星学院とバスケットの能代工業はなぜ違うか~その1  高校野球の光星学院とバスケットの能代工業はなぜ違うか~その2