四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

ブロガーの妙で不思議な使命感について

さて6月に入り当ブログのアクセス数も、

日によっては100前後から

1日平均50以上の値となりました。

特に内容のスタイル・スタンスが変わった

こともないのですが、 割と多く綴っている 

浜田省吾さんの記事と、秋田の

高校野球~春の東北大会の時期が重なったりしたわけです。

人気ブログからしたら、大した数値でもないのですが、

ちょっと前までは20~30をウロウロしていた当ブログ

の数値としては、大きな伸びと思っております。

 

私にしてみれば、神宮外苑神宮球場でヤクルトの

日本シリーズと国立競技場でサッカー日本代表の試合が

重なった日の、最寄り駅のようなものです。 

(ムカシ、こんな日に日本シリーズ観戦したことを思い出しました)

 

一方で、この2つのテーマ以外も、多く綴っているのですが、

2つ以外の記事で検索されて、たどり着いた方は、わずかです。

 

こうしたことから、アクセスが高校野球(特に秋田の)と

浜田さんのライブからが多いとなると、

このテーマでの情報発信を意識しています。

誰にも頼まれても、期待もされておらず、当然仕事でもない 

個人の娯楽ブログではありますが、

妙な使命感さえあり、もちろんできる範囲ではありますが、

「オレが綴られねば、誰が綴る ? 」ってな大袈裟な感じです。

 

では次回からも、勝手に綴ってまいりますので、気が向けば

お気軽に、御覧になってください。 

では今回はこのへんで ではまたです。