四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

2013春季東北高校野球大会2日 ~能代松陽 好発進

 

 

さて、5月7日の東北大会2日目の結果です。

秋田県勢は1勝2敗と、組合せの妙もありますが、先ずは

3校全敗を免れて、能代松陽が唯一の白星となりました。

 

天童市スポーツセンター

 

▽2回戦 

盛岡四(岩手) 0 0 0 0 0 0 1 0 0 -1

能代松陽(秋田) 0 0 0 1 1 1 1 3 x -7

 

▽2回戦 

福島東(福島) 2 1 1 1 0 0 0 0 1 -6

利府(宮城) 0 0 0 1 2 0 0 0 0 -3

 

▽2回戦 

八工大一(青森) 0 0 0 1 0 0 1 0 6 -8

羽黒(山形) 0 0 0 0 0 2 0 0 0 -2

 

山形県野球場

 

▽2回戦 

本荘(秋田) 0 0 0 0 0 0 0 2 0 -2

聖光学院(福島) 0 1 3 0 0 0 0 3 x -7

 

▽2回戦 

秋田中央(秋田) 0 0 0 1 0 0 0 - 1

仙台育英(宮城) 2 4 0 1 0 0 2x - 9

 

▽2回戦

酒田南(山形) 1 0 0 0 0 6 2 1 0 -10

専大北上(岩手) 2 4 0 0 0 0 0 0 3 -9

 

3校共に、実力差がないだけに、仙台育英聖光学院戦での

スコアーを考えると、秋田県勢の現状は、投打ともに

全国レベルへは、まだまだでしょうか。そうするとあと1カ月で

できることだと、ムダな失点を少なく、守備力のチェックしか

ないのでしょうかね。

さて、一方で唯一の白星の能代松陽高校、現監督が選手時代の、

能代商業の平成5年以来の東北大会の白星となります。

その時は、夏の予選の優勝候補にあげられたものの、

プレッシャーから予選早々に敗退した、苦い経験があります。

このあたりの内容は、

日刊スポーツ出版から出ている「高校野球 弱者の教訓 」←クリック

 

能代商業のコーナーでの記述を読みました。

今夏の夏の予選、第一シードで迎える同校は、いかなる戦いを?

 

では、3日目の土曜日は、ベスト8 の対決 楽しみです。

能代松陽×福島東、八戸工大一×聖光学院

盛岡大付×青森山田仙台育英×酒田南となります。

今回はこのへんで では またです。 

 

ありがたいことに、本日の盛岡四高VS能代松陽戦

能代松陽 追加点のシーンがユーチューブにありました ←クリック 

映像・動画があると球場の雰囲気が伝わります。

撮影者・投稿された方に感謝です。