四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

沙弥島へ~THEME OF FATHER'S SON(遥かなる我が家)

さて4月21日の日曜日は 瀬戸内国際芸術祭へ行ってきました。 4月21日まで 香川県の島々の小豆島などを中心に、現代アートの出品とのことで、 自宅から行きやすい坂出市の沙弥島(しゃみじま)へ向かいました。 もっとも島といっても今は、埋め立てられ陸続きです。 芸術祭とはいうものの、私はアートについては疎いので、 もっぱら瀬戸大橋を中心とした、瀬戸内海の撮影が中心でした。 ナカンダ浜からの瀬戸大橋と海と空の構図は、なかなかです。あいかわらず、瀬戸内の海は穏やかです。のどかな春の日でした。 ところで4月21日といえば浜田省吾さんのソロデビュー記念日 なんと今年で37周年とのことで なんと素晴らしい ! 本日の選曲は、広島のご出身 瀬戸内生まれを思い出させる、浜田さんの楽曲から 
1988年のナンバーです。 では今回はこのへんで ではまたです。