四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

消費税還元セールの表記がダメ?~世間知らずの政権です

消費税還元セールっていうのが禁止される法案が、提出されるそうで、

安倍政権も早くもボロが出てきたような印象があります。

民主党政権が全く機能せず、自民党に政権が帰ってきたわけですが、

この政党の幹部も浮世離れしていることが、この案件でもよく分かります。

増税=悪法というイメージをもたれることを、恐れているという

幼稚で安易な考えのみが、根底にあるような そんな印象を持ちました。

第一セールで売り上げが増えれば、消費税分も増額なるのにね。

前回 自民から民主に政権が移ったことを、既に忘れておりましたが、

こんなことの積み重ねで、また安倍政権もこけちゃいそうです。

そういえば、この国の政治家って世襲制 2世、3世が当たり前の

世界です。小売や卸などの商流や流通についての世俗的なことは、

自民党の先生はご存知ないのでしょうかね。

アベノミクスの経済政策としての手法は、現在評価されておりますが、

来年の消費税アップのあたりで、一気に消費が冷え込み

出口のない不況になりそうな気配でもあります。

今年度は、多分 消費税アップ前なので、駆け込み需要で

小手先の景況は期待できます。

ただ、中期で考えた場合、現在この国の好材料って見当たらないのです。

消費税還元セールの是非よりも、もっと10年先のことも考えていかないと、

20年先は、中国やアメリカに飲み込まれてしまいますよ。

一見順調な船出の安倍政権も、この程度のことを議論しているようでは、

あっという間にメッキが剥がれます。

自民もダメ→民主もダメ→再び自民もダメならば 次は何 ?

では 本日はこのへんで  明日は久々、土日フルでお休みです。