四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

遅ればせながら怒髪天 ~本日の選曲は夏のお嬢さん

本日NHKラジオを聴いていましたら、 怒髪天のボーカル 増子 直純さんがゲスト出演しておりました。 結成30年にして、 初の日本武道館公演とのことで このあたりがスゴイです。 これといったヒット曲もなく、バンドを30年間続けてこれるって、もの凄く貴重です。 もしかしたら、ヒット曲が沢山あっても、これだけ続けてこれるって ストーンズくらいでしょ。 我々勤め人も、大した貢献もヒット企画もないのですが、なんとか生き残って、 仕事を続けていきたいところであります。 実は、こんな貴重なバンドを本日まで存じ上げませんでした。 コンセプトがリズム&ブルースならぬ、リズム&演歌っていうのが良い! 「みんな初めて買ったレコードは西城秀樹ピンク・レディーだったはず だ」、というようなインタビュー記事を読みましたが、正にこの通り! リズム&ブルースが根底にありますなんて、 そんなことを言っているような日本人ミュージシャンは、ウソ臭いよ。 では 本日はこのへんで ではまたです。 夏のお嬢さん~怒髪天~  ←クリック