四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

紫紺の優勝旗は埼玉へ~浦和学院 初優勝

▼第85回 選抜高校野球大会【決勝】第13日 (甲子園球場)

済 美 (愛_媛). 010 000 000=01 (済美)安楽、山口、太田-金子

浦 和 学 院 (埼_玉). 000 072 08X=17 (浦学)小島-西川

浦和学院は初優勝。

さて、本日の決勝戦 意外な大差がつきました。

先ずは、浦和学院の初優勝 おめでとうございます。

済美ナインも準優勝 お疲れ様でした。特に安楽投手の連投での力投は素晴らしく、

記憶に残る全国デビューだと思います。まだ 2年生なので 夏・春・夏と

3回の全国制覇のチャンスが残っていますので、じっくり休養・調整後

夏の復活を期待しています。

ところで、埼玉県へ紫紺の優勝旗が渡るのは、

大宮工の初出場・初優勝(昭和43年)第40回センバツ大会 以来とのことです。

首都圏でも、東京・神奈川・千葉の全国制覇の記憶はありますが、実は

埼玉県のチームの優勝を見たのは初めてです。

前回の優勝時は、私が、野球を覚える前でした。

浦和学院チーム、一転して夏は追われる立場になります。

この強力チームを抑えるには ?  好投手で接戦に持ち込むか、

さらなる強力打線で打ち勝つか・・・。 夏の選手権も興味深いです。

では 本日はこのへんで ではまたです。