四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

WBC決勝ラウンドとTPPと~歌はやっぱり 花のサンフランシスコ

さて3月18日月曜日は、WBC決勝ラウンド準決勝です。

アメリカも韓国も、なぜか決勝ラウンドに進めず・・・。

ここは、日本の3連覇の絶好のチャンスでしょ !

しかしまあ、アメリカで開催しているWBCですが、優勝どころか

決勝ラウンドに進めないとなると、アメリカ主導の大会であるだけに、

ルール改定なんてことも、平気でおやりになる欧米列強各国。

かつて、キングオブスキーのノルディック複合も日本が優勢だと、

日本が苦手な距離のポイント比重を高めたり、ジャンプもスキーの長さの

制約を設けたり、そんなにアジアの国が勝利するのが気に入らないのかね?

WBCアメリカが優勝できないとなると、

アメリカ主導のTPPに、アメリカ優位なベースボールの条項が加わりそうです。

TPPって農産物や工業製品の関税だけではなく、著作権などの知的財産権

保護についての条項もあるくらいですから、

スポーツの条項を設けることなど容易いでしょ。

ペリーの開国から始まりサンフランシスコ講和条約・そして今回のTPPと

日本は不平等の風の中で、国際社会を生きております。

そんな折、日本野球のレベルの高さをアメリカに見せつけてやってください。

会場のサンフランシスコジャイアンツの本拠地 AT&Tパークは雰囲気いいです。

やっぱり野球もベースボールも屋外で自然芝の環境が一番。

日本は残念ながら、ドーム&人工芝が主体の為、メジャーの各本拠地のスタジアムに

匹敵する球場は、もはや伝統・規模・自然芝となると阪神甲子園球場ただひとつ。

次回 WBCの開催がもしあるなら、決勝ラウンドは甲子園球場がいいです。

さて、本日の選曲は 日本代表チームの3連覇を祈念して

花のサンフランシスコを「ペドロ&カプリシャス」バージョンで  ←こちらをクリック

では今回はこのへんで ではまたです。