四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

結局は 人生万事塞翁が馬 かな ? ~君と歩いた道

最近 金曜日は、深夜枠の「信長のシェフ」ってドラマ見ています。

戦国時代に、現代の料理人がタイムスリップするというストーリー。私はけっこう

タイムスリップものが好きです。数年前は、仁-JINも毎週見ていました。

考えてみると、タイムスリップして役に立ちそうな職業って

医者や料理人など、目に見えて結果が出せそうな職人系の人達だけ。

現代のサラリーマンや役人は、全くに役に立たないわけで・・・。

せめてものタイムスリップの希望としては、

今の記憶をもってして、過去からスタートすることでしょうか。

それをもったとしても、はたして思ったようになるかは疑問です ?

結局は今を生き、先へ進むしかないような。

どんな道を選び、選択したとしても 結局は 「人生万事塞翁が馬」

こう考えるのが一番でしょうか。

では 本日はこのへんで では またです。

浜田省吾さんの 君と歩いた道PVは こちらをクリック