四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

能代と西目が東北大会へ☆ 21世紀枠は廃止したら?

本日の高校野球 秋の秋田県大会の結果から

▼秋田大会(準決勝)

大 館 工 000 000 101=2

西   目 000 300 00X=3

金 足 農 000 200 000=2

能   代 030 004 00X=7

公式戦で能代金足農業に勝ったのは

いつ以来 ?

もしかしたら平成4年の夏の大会 決勝以来 ?

西目高校と能代高校が 決勝進出で東北大出場へ

残るイスは 金足農業と大館工業の勝者ということです。

金足農業が明日敗れた場合の 秋田県代表の

能代高校・西目高校・大館工業の3チーム中、

21世紀枠の

候補には、甲子園出場の実績がない 

西目と大館工がおそらく 該当します。

もしかしたら、平成4年の夏の甲子園から

出場の無い、能代高校も対象になるのかも ?

ただ個人的には、

いつも曖昧な選考基準になってしまう

21世紀枠は必要なしと考えております。

春の選抜大会は、野球の大会である以上、

競技レベルの優劣を

競いあうのであって、それ以上でも、

それ以下でもないと思っています。

2校枠の地域・4校枠の地域 それぞれ地区大会の

上位進出・優勝校が当然出場するのです。

地域の貢献度やマナー・

その他の競技以外の項目は参考資料として、

それを極端に重視しての出場は、

スポーツの全国大会として無理あります。

私立の強豪校や野球留学校に出場が集中することを、

避けるためとか様々な理由はあるようですが、

私立の強豪校が、

法律や、モラルに反しているわけでもなく、

競技レベルが高いことで上位進出しているのですから、

それはそれで よろしいかと思っています。

弱小の秋田県の公立高校が、

東北地区の強豪私立高校を打ち破ることは、

確かに大変ではあります。

ただそれを目標にしているチームもありますし、

打ち破っての出場は

21世枠なんかより、値打ちありますよ。

どんな強豪校だって、

初出場の時があり 現在に至っています。

来月から東北大会は 出場の秋田県チーム 

特に、能代高校には、上位進出で、当然 一般枠での

春の選抜 初出場を 期待しています。

夏の甲子園に4回出場している学校が

春の選抜 21世枠は いくらなんでも ないでしょ!

では 今回はこのへんで ではまたです。

2011 春の選抜