四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

こんなものいらない! ☆ ISOの取得

新しいカテゴリーをつくってみました。

1980年代の後半に こんな番組がありました。

世に存在する色々なものを検証してみる番組、

巨泉のこんなモノいらない!?っていうのがありました。 

NHKとかオリンピックとかテーマは様々、 

いらないものの2位が大橋巨泉っていうのも面白かったです。

あれから20年以上たっている 2012年現在。

個人的に思う

ムダ・ムリなことを思うところ綴っていきます。

今回のテーマはISO 国際標準化機構

よく企業の看板に当社はISO9001取得なんてものが

書いてます。 

健全で安全な企業の代名詞になっておりますが、

だからなんなの !

実はわたしの 名刺にも記載しておりますが、

作業の明確化と標準化とプロセスがわかるって ?

だだ単に文書管理の量が増えるだけで

紙や時間のムダだってんの。 

本来必要なサービスや作業を犠牲にしてまでも

作成・管理する文書って 意味無いです。

一時 入札資格にISOが必須になるなんて噂もありましたが、

2012年現在 そんなことはないようですし。

第一 法人も個人も

社会生活していくために、様々な法令・規則の中で 

仕事や生活しています。

それを順守するだけでも大変なのに、

ISOなんて、重箱の隅をつつくような

監査の為の書類づくりなんか やってられっかい !

日本人には昔からお互いの信頼の中で、業務をしています。

くだらないISOの書類づくりするよりは、

昔の修身や道徳学んだ方が皆 良い仕事しますよ。

勇気を持ってISOを捨てる! 

こんな大企業や優良企業ってないものかね~。

内向きなムダなエネルギーばかり費やすISOを、

切り捨てた企業はこの無駄なエネルギーを

外向きのパワーに変えて、飛躍するのでしょうね。

では 今回はこのへんで ではまたです。