四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

既に高校野球は秋の気配となりました

夏の甲子園も終わったばかりと思っておりましたが、

季節のめぐりは、足早です。

秋田県では、秋の高校野球の地区大会の組合せが決まりました。

ここで勝ち上がり、秋田県大会で3位まで入ると

秋の東北大会へ出場、選抜の出場のチャンスが伺えるわけです。

ただし、その枠は東北6県で、わずかに2校だけ。

まあ、21世紀枠もあるのですが、全国大会での勝ち上がりを

期待しておりますので、やはり本選枠を目指してほしいです。

ただ、最近の春秋の東北大会での秋田県勢は、決勝進出どころか初戦も

厳しい状況が続いています。光星学院青森山田仙台育英・東北・聖光

酒田南など、甲子園常連の私学が多い中、選抜への壁は高いです。

さらに、私の地元の能代市勢にとっては、

過去春の選抜の出場実績が無いだけに、さらに難しい。

夏に3年生主体の能代商業は、秋の大会は厳しいかな?

上位進出が期待できるとしたら、今秋については能代高校が

久々の期待がてきそうです。

まだ、どこのチームも発展途上だけに、この時期は、投手力

キーになるのでは、? 

昨夏からの2年生投手が残る明桜・大館鳳鳴も、上位進出しそうです。

では今回はこのへんで  では またです。

春の選抜までの秋の地区大会の日程は下記の通り。

9月1日(土)~2日(日)6日(木)~9日(日)

秋季地区大会 県北:田代・能代

中央:県立・八橋・協和

県南:大曲・太田・平鹿

第64回秋季東北地区高等学校野球秋田県大会9月15日(土)~17日(月)  22日(土)~23日(日)

      よこて・平鹿

第65回秋季東北地区高等学校野球大会 福島県 10月 7日(金)~11日(火)

秋田県秋の高校野球地区大会の組合せ←ここをクリック