四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

2012夏 16強が出揃いました~夏の高校野球 秋田大会

 

このところ連日暑いですね~。私は毎日 汗だくです。

熱中症には注意しましょう。

 

さて、秋田県大会は50チーム参加の大会です。 本日でベスト16強が

出そろいました。明日からは、ベスト8を懸けた戦いになります。

 

赤文字がシード校8校のうち、今日は現在残っているチーム

ですので、本日の中央VS秋田南の延長14回の激闘以外は、

概ね大きな波乱もないようです。

過去の4校シード制は、有力校の早い時期での対戦も

年によってはありましたが、8校シード制は、けっこう勝ち上がりが

安定しています。これからが さらなる本番となるのでしょう。

 

大会前の[emoji:v-286] さすらい犬の4強予想は

能代・本荘・明桜・能代商業の4校でしたので、既に明桜が

敗退してしまいました。わたしの勝手な予想としては、波乱でした。

あと本日の秋田中央の敗退も、能代VS秋田中央の対戦を

想定しておりました。

 

下が3回戦の組合せです。 

7/19(水)

3回戦

大館鳳鳴 - 男鹿工    能代商 - 大曲

大曲工 - 由利工     横手清陵 - 秋田商

 

7/20(木)

3回戦

能代- 秋田南      金足農 - 西目

角館 - 秋田       本荘 - 秋田工

 

 

では 今日の試合からです。

やはり今日下記の秋田南VS秋田中央の延長戦。

秋田中央は、もっと上位進出を予想しておりましたが、

やはり夏の大会はコワいです。

 

では、今日の試合から気になるところを

各サイトみながら、まとめてみました。

 

 

7月18日 こまちスタジアム 秋田南 7‐4 秋田中央(延長14回)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 計

秋田南 0 0 4 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 3 -7

秋田中央 1 1 1 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 -4

 

 

【秋田南】伊藤 →白澤→石黒―夏井正文

【秋田中央】伊藤 →吉田―角田祥悟

本塁打】吉田(秋田南) 

二塁打】齋藤2・佐藤・鈴木(秋田中央)

 

同点迎えた7回、中央は、相手失策で同点に追いつく。

4対4の同点で迎えた9回ウラ、

中央は二死から3番齋藤が二塁打を放ち、

その後満塁まで攻めるが、あと1本が出ない。

中央は10回、12回にも三塁までランナーを進めるが無得点。

 

14回表思わぬ形で秋田南にチャンスが訪れる。

4番石川が相手エラーで出塁すると、送り一死二塁。

バッターはここまでヒットの出ていなかった6番菅原。

菅原の打球は、セカンド左をきわどく抜けセンター前へ、

これでニ塁ランナーが還り待望の1点が入る。

さらに四球で二塁一塁となると、送って三塁二塁。

バッターは4回からマウンドに上がった石黒。

石黒もセンター前にはじき返し、2点追加、

延長14回表に大きな大きな3点が入った。

延長14回の大接戦は、秋田南が勝利。

 

7月18日 こまちスタジアム  能代 3‐0 秋田修英

1 2 3 4 5 6 7 8 9 計

秋田修英 0 0 0 0 0 0 0 0 0 -0

能代 0 1 0 0 0 1 0 1 X- 3

 

【秋田修英】佐藤 ―鈴木

能代】堀内  →戸松―金平

 

能代の先発は1年生左腕堀内健人、さらに完封リレー。

能代が三回戦進出を決めた。

 

能代市勢で残っているのは、能代能代商業の2校のみ。

3年連続を狙う、能代商業に注目が集まりますが、

能代高校も投手陣が安定しています。

本日は、1年生ピッチャー! 

 

次戦は、秋田南との試合になりますが、上位進出を

期待しています。