四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

1年ぶりに帰省しました 往路

本日は2012年1月3日です。新年あけましておめでとうごさいます。

本日 秋田県能代の実家から帰ってきました。

1年に一度くらいは、生きている姿を見せることが

必要と考えております。年末から帰省していたため

今年最初の更新となりました。

とりたてて目新しいこともなかったのですが、

先ずは無事が一番。とりあえず

帰省の道中の写真をアップしていきます。

帰省のルートは高松→秋田と遠距離となるため、いくつかありますが

マイルの使用を考慮し年末使用可能な高松→羽田のルートを

使用することとしました。

実は高松市在住4年目にして初めて高松空港利用しました。

今までは大阪伊丹から秋田への直行ルートを使用。

県都の空港のわりには、30分程度のアクセスの良さはいい。

高松空港

高松空港2

羽田空港到着 ここから 京浜急行とJRで 東京駅の秋田新幹線

羽田空港1

ウチから空港までは約30分以内

フライトは約1.3時間

ここまでは順調でしたが、JRの指定席の関係で空港到着から

新幹線乗り込みまで4時間近くあいてしまいました。

それでも食事やなんやらで14時56分に新幹線に乗り込みました。

秋田新幹線 こまち

こまち1

東京~盛岡までは、きわめて順調。フル新幹線コース。

盛岡に入ってからは 在来線の田沢湖線奥羽線を通る

ミニ新幹線。盛岡からが当日の雪の影響があり

通常秋田までは約1時間30分かかるのですが、なんと

プラス1時間30分の遅れ。合計3時間かかってしまいました。

この新幹線は、通常でも信号待ちがあります。

ダイヤの乱れから当日は頻繁にありました。

秋田駅から東能代までは、特急つがるを予定しましたが

当日は雪で運休。在来線普通電車となりました。

秋田~東能代まで約1時間。なおかつ乗継の五能線

電車がなくなりましたので、東能代から能代までは

JR東日本手配のタクシーで移動。

結局 実家に到着は 22時20分ごろ。疲れました。

延べ時間は 高松自宅発 8時10分

      能代市 実家着 22時20分 

      約 14時間10分 

      東京での待ち時間と雪の影響が大きかった

      往路でした。

復路は次回です。