四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

マルナカをイオンが買収 !

昨日の夕方 カーラジオで一報を知りました。地場のスーパーのマルナカがイオン傘下に入るとのこと。

香川県をはじめとする四国の人は皆が利用しているスーパーマーケット。わたしも、高松市にくるまではまるで知りませんでしたが、地方ではよくある話ですね。

山形にいたころは、ヤマザワていうスーパがありました。なーんか日本中の地方はイオンだらけになりそう。流通業の再編成は、急速に進んでいるようですが、地方の個性がなくなっていくような気もします。マルナカのマドンカードはどうなるのかな・・・

従業員さんも地元の方がほとんどなのに、全国展開の企業グループの一員になると転勤もあり、今後は大変になりそうです。生き残りも確かに最優先となりますが効率ばかりが重視となる世相も味気ないですね。

小売・流通業って結構大変ですよね。わたしも、前職は小売流通業でした。その当時はまだ定休日もあり、入社当時は6時閉店退職した当時で7時閉店の時代でした。だいいち 今頃の営業時間は9時~10時ごろまででしょ。なおかつ、かつてあった大店舗法のからみもなくなり365日の営業体制が主流です。社員の方は、定期のお休みも、ままならないのでは ?

わたしが流通業にいた当時でも、売場人員の体制とお休みのシフトは1か月ごとに組んでいたのですが、いつもお休みの配置では、もめていた記憶があります。大手流通の傘下になると、さらに店舗の統廃合が相次ぎ、社員には売上と売総率と坪売上単価など効率ばっかり・・・。流通業のキーは人件費圧縮にありますから、いつでも売り場は人員が足りない状態。

マルナカって、今は買い物しやすく、良い店舗なのにね。このブログでは珍しく時事ネタでした。明日から、秋季東北地区高校野球大会が開幕します。時間があれば、このハナシで綴っていきます。