四方山話に時々音楽と高校野球

高校野球と浜省とライブが好きなオッサン

2011年夏の甲子園  能代商しびれたぜ!能代商対如水館

 


f:id:nintamam36:20191114222555j:plain

 

f:id:nintamam36:20191114222711j:plain


2011年夏の甲子園 3回戦 能代商VS如水館

 

今日はお休み最終日ですが、
朝一に徳島市の現場へ 終了後 
高松市の自宅へ速攻戻ってきてテレビ観戦
(やはり 無理しても甲子園へ観戦へ行くべきだった)
 
高校野球は、感動・スリリング・
そして勝者と敗者の 非情さ 
今日の能代商の試合も、こんな内容が満載でした。
ホームでの中継&クロスプレーは
本当にしびれました。
しかもギリギリの場面で2度も!
延長での勝ち越し点歓喜しました。
そして、逆転サヨナラ負け。残念です。
悔しさと、清々しさと、妙な満足感、脱力感と 寂しさと、
いろいろな気持ちが入り混じり
しばらくしてから、涙が何度も出ました。
2011年夏の秋田県代表  能代商業チーム
素晴らしいチームでした。
昨年夏の大敗からの再起と努力
今夏のリベンジ・ひたむき全力プレー
あきらめない闘志 高校野球の魅力が 満載のチーム
そしてマナー・挨拶・礼儀もよし。 1
3年連続の初戦敗退中だった
秋田県の連敗を止めたチームは
最後にこんなスリリングな試合で 甲子園を去っていった。
 
甲子園の満員の観衆と全国の 高校野球ファンは、
この試合に しびれたはず。
もちろん地元も この試合をわたしは、生涯忘れません。
そして2011年夏の能代商チームのことも
お休み今日までです。
明日から通常業務 今日は3試合分のHDDの編集と、 熱
闘甲子園を見てから、寝るとします。
能代商の今夏の甲子園の振り返りは 後日といたします。
夏の甲子園は、秋田県勢チームのさらなる飛躍 を期待します。